デイジーコネクト

疾患・障がい・心に悩みのある方や、その家族への情報交換や交流を

〜スタッフ〜

どんな人達がいるのだろう?と不安もあるかもしれません。

 

こんな人達です(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

 

⚫︎太田貴子⚫︎

NPO法人Shiningの理事

個人事業あみなごみ代表

グラフィックデザイナー

ハンドメイド等のものづくりも好き

 

情緒不安定性人格障害

一番最初の診断は5歳でコミュニケーション不全

通院は16歳から。

両腕足、他にも自傷の傷跡だらけ。

不安障害が酷く、電車も1時間以上はキツい。

パニック障害過呼吸はおさまりつつあり、出歩くのも大丈夫になってきた。

過去に解離性同一性障害もあり。

言葉が出なくなった辺りから、理解力や伝達力も多少低下しつつあるも、日々リハビリ。

速読出来なくなった事が悲しいかな?

現在は主に睡眠的な治療優先。

オンオフの切り替えがうまくいかないと眠れないので調整中。

 

チャットやゲームではコミュニケーションの鬼とも言われるが、正直文字だけのやりとりは不安だったりもする。

 

現状の最大課題は「自分に自信を持つ」

 

 

⚫︎相方⚫︎

元旦那。

未だ仲良い辺りで離婚理由はお察し。

36でてんかん発症。

周囲の問題もあり、鬱病睡眠障害も発症。

デイジーコネクトの発案者でもある。

 

自分のことはどうでも良かったが、相方の事で相談会などを探しに探した私の経験もあり。

情報収集が大変すぎた。

 

 

 

 

経験談など、当たり障りのない範囲で書いていこうと思います(((o(* ˙-˙ *)o)))

 

文章力が欲しい〜〜〜

7/9 第6回デイジーコネクト

こっそり告知

|ω・*)コソッ…

 

変わらず10:00〜12:00で行います♡

 

 

6月に入ってからは気圧気温に湿気……

私も、私の母も自律神経がおかしくなっております。

そんな中での開催……

とくに今回は予約もなしにして、行けたら行く!!

くらいの勢いにいたします♬

 

頭痛、めまい、低血圧、身体の熱さ、胸焼け、胃のムカムカ、腰痛……

なんかストレスかな?としばらく放置してたりもしましたが、原因によって対応が違うので

お気をつけください〜

 

…夏はどうなるのでしょう(´-ω-`)

5/14 第5回デイジーコネクト

f:id:twinaz:20210429112549j:image

 

※コロナの関係上、予約制とさせていただいておりますが、当日のお問い合わせも可能です。

運転中でなければすぐにお返事させていただきます。

 

 

「こういう場がある」

ということで活動させていただいております✨

 

思いを吐き出してもらったり

自分の体験を話したり

交流やリフレッシュなど

色んな意味となってきてます🎶

 

 

私自身も色んな経験をしており、ご相談やお話を受けたりしてます。

 

その中で常に思うのは

「否定されるのは嫌」

当たり前だと思うんですよね。

 

自分でわかってもがいてる事を突かれても嫌で、欲しいのは解決策だったりしませんか?

自分に合った解決策があるかどうかは分かりません。

私も常々模索してます。

 

 

 

 

言葉が必ずしも自分が思ったように相手に伝わるわけではないからこそ難しい。

踏み込める距離の加減も難しい。

 

最近、ネット上で長年友人をしている方の相談を聞いていて思いました。

 

ネット上での交流と、対面した場合での、情報を受け取る量の多さは勿論、文字以上にスムーズとなります。

ネット上では色んな方とお付き合いやお話させていただきますが、やはり全く違う…

 

 

私はグラフィックデザイナー なので、簡潔に分かりやすく。

という前提で作るものも多いのですが(情報を圧縮)

ご相談やお話となると、簡潔にすると誤解を招く事も多いため、現在別課題にてリハビリ中です。

 

やはり対面に勝るものはないな…と思う経験が最近多い気がします。

 

まだまだコロナが多く、対面に戸惑うと思いますが、こういう場があると知っていただけると嬉しく思います。

参加者次第では色んな話ができたりしますので、良ければ吐き出す場や交流、リフレッシュな感じでご参加ください。

 

 

 

twinaz.event@gmail.com

パープルデー

てんかんの人を応援し、理解を広げる

てんかん啓発の日で

 

💜紫の物を身につける💜

 

パープルリボンとかあるし

簡単にイベントみたいに楽しめる啓発の日💜

 

私的に啓発活動と言っても、ピンとこないのですが

パープルデーだけは別です‼️

気軽に参加できる🎶

ただ…意外と持ってないんですよね…紫のもの…

 

エヴァ初号機とか

胡蝶しのぶとか

紫キャラのグッズ買っておけば良かった‼️‼️

 

パープルデーは、なんと‼️

7歳でてんかんと診断された女の子が2008年、9歳の時に設立してるんです✨

周囲に打ち明ける葛藤がきっかけとか…

 

差別や孤独…そんな中

 

「1人じゃないよ」

 

と伝える活動で

今では世界中で広がってます❤️

セカンドオピニオン〜誤診〜

結構大事なセカンドオピニオン

その重要性と言うのは…私が倒れた時に遡ります。

 

身体が動かず、苦しいなと思ったら呼吸してない!?という状態。

やっと立てたと思っても、平衡感覚がなく、自分が真っ直ぐ立って居るのかどうか分からない状態になってから、や〜〜〜〜〜っと通院しました。

 

気力と根性で乗り切れると思ったんです。

 

まさか生活習慣にそもそも原因があるとも思っていなかった(ロングスリーパーによる睡眠時間3時間未満生活)

他にもありますが、とりあえず割愛。

 

 

悔しくて悲しくて勇気を出して精神科に行きました。

うつ病と診断されました。

出された薬飲みました。

 

結果:廃人化(悪化)

 

吐くわ

グラグラするわ

気力なくなるわ

感情の揺れ幅が大きくなるわ

自傷ひどいわ

食事もまともに取れないわ

寝てるか起きてるか分からないわ

座ってても頭がグラグラ揺れていたらしいし、いつ机に頭ぶつけるのかと見て居る人は気が気じゃなかったらしい

 

そんな状態で通院していても曖昧。

話?出来ませんが何か。

それを「不貞腐れている」と判断され「治す気がないなら来なくていい」と言われたので通院辞めました。

 

気力で治してやるさ!!!!!

今気力ないけど(ぼそり)

 

という感じだったのですが、周囲に他の病院を勧められ、おすすめ病院ベスト3なるものを教えて頂いたので、違う病院へ行きました………。

 

結果:前回悪化した部分はなくなる。

( ゚д゚)

 

とりあえず悪化した部分がなくなってきたので、吐き気と頭痛がなくなっただけでも気力と根性で外に出たりしてました。

 

休息?知りません(これも良くなかったとは思うのですが)

 

そして病名を出されるわけでもありませんでした。

私は16で通院をはじめ、病名を知ったのは35です。

しかも離婚をキッカケに外出恐怖が酷すぎる為、今まで絶対取らないと決めていた障害関係の書類提出で、自分が見る機会になったからです。

自立支援程度だとキッチリ封をされていましたからね。

 

 

私の診断がいつ出たのかは分かりませんが、薬を色々試していたのは知って居たし、途中からその病気に対する薬になってはいたので、多分結構最初にわかっていたのかもしれません。

 

私の病名は境界線人格障害でした。

昔はそれだけだったような気もしますが、今は色々ありますね。

現在では情緒不安定性境界線人格障害です。

鬱病の薬なんて最初に行った病院だけです。

補助程度に途中でも出ていたくらいです。

 

 

 

あの時、別の病院に行くという事を教えてくれた周りの人たちに感謝いっぱいです。

セカンドオピニオン

言葉はよく聞きますが、私の場合は目に見えていない疾患で、更に言うなら「気力・根性・時の運」みたいな生き方をしていた場合、精神疾患というのに関して、別の病院で見てもらうという意識には全くいきませんでした。

 

当時「先生との相性もある」と言われていたけれど、その意味も全く分かりませんでした。

だって医者は医者でしょう?

それも転院してから分かりました。

自分の生き様、生きてきた歴史やその背景にある自分の思い、自分を曝け出すという事。

 

それ最初の医者には出来ないな。

 

という事です。

次に出会ったあの先生だから出来た事で、だからこそカウンセリングが出来て、薬を補助程度なものとして、自分の心と身体の歪みを直していけた感じはします。

 

ちなみに通院期間が長いのは、私の中にあった「普通という固定観念」がとてつもなく「自虐的」であった為に、その歪みを治す期間です(´・ω・)

そして通院終わっていましたが、離婚により再発どころかメンタル谷底まで行って再度通院になったので長いのです。

 

他にも理由はありますが(小声)

〜スタッフ〜

どんな人達がいるのだろう?と不安もあるかもしれません。

 

こんな人達です(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

 

⚫︎太田貴子⚫︎

NPO法人Shiningの理事

個人事業あみなごみ代表

グラフィックデザイナー

ハンドメイド等のものづくりも好き

 

情緒不安定性人格障害

一番最初の診断は5歳でコミュニケーション不全

通院は16歳から。

両腕足、他にも自傷の傷跡だらけ。

不安障害が酷く、電車も1時間以上はキツい。

パニック障害過呼吸はおさまりつつあり、出歩くのも大丈夫になってきた。

過去に解離性同一性障害もあり。

言葉が出なくなった辺りから、理解力や伝達力も多少低下しつつあるも、日々リハビリ。

速読出来なくなった事が悲しいかな?

現在は主に睡眠的な治療優先。

オンオフの切り替えがうまくいかないと眠れないので調整中。

 

チャットやゲームではコミュニケーションの鬼とも言われるが、正直文字だけのやりとりは不安だったりもする。

 

現状の最大課題は「自分に自信を持つ」

 

 

⚫︎相方⚫︎

元旦那。

未だ仲良い辺りで離婚理由はお察し。

36でてんかん発症。

周囲の問題もあり、鬱病睡眠障害も発症。

デイジーコネクトの発案者でもある。

 

自分のことはどうでも良かったが、相方の事で相談会などを探しに探した私の経験もあり。

情報収集が大変すぎた。

 

 

 

 

経験談など、当たり障りのない範囲で書いていこうと思います(((o(* ˙-˙ *)o)))

 

文章力が欲しい〜〜〜

第四回デイジーコネクト

f:id:twinaz:20210224202005j:image

 

 

~疾患・障がい・心に悩みのある方や、その家族の情報交換や交流の場に~
【デイジーコネクト】

3月も引き続き、親子で参加し、お子様が遊べるようにボードゲームやカードゲームをご用意させていただきます。
勿論、大人の方も遊んで下さい!

人に言いにくい心の悩み
吐き出したくても吐き出せない気持ち
自立支援?障害年金
外に出たいけどキッカケがない
など

どんな小さな悩みでも


3/12(金)10:00~12:00
場所:心の森

◎マスクの着用・検温・消毒にご協力ください。
◎体調不良の方はご遠慮ください。
◎感染対策の為、ご予約制とさせていただきます。
予約時に
・参加者の人数と名前
・参加者の連絡先
の記載をよろしくお願いいたします。

twinaz.event@gmail.com

【担当】理事:太田 貴子

1月8日デイジーコネクト第3回開催のお知らせ

f:id:twinaz:20201208173714j:image

f:id:twinaz:20201210223448j:image

 

このコロナ渦の中、子ども食堂の関係上、親子での相談もあります。

 

そのため今回1月8日と、次回3月12日は、カードゲームやボードゲームを持ってきて、親子で参加して頂けるよう企画することにいたしました。

 

お子さま達はゲームで遊びつつ、親御さん達はゆっくりお話が出来るようにと思います。

 

 

コロナ対策のため、予約制とさせて頂きますので、ご連絡先と人数を記載の上

 

twinaz.event@gmail.com

こちらにメールをお願いします。

 

10:00〜12:00開催

時間内、出入り自由です。

キャンセルの場合は、ご連絡頂きたく思います┏○ペコ

 

 

当日、体調不良や発熱の場合はご遠慮ください。

 

 

まだまだイベント始めて3回目‼️

試行錯誤しつつも、ゆっくりお話したりして、少しでも外出する機会になって、心の鬱憤が晴れると良いなと思います。